減災教室™

【無料PDF】課題が把握できる

防災に詳しくなくても、自分の課題がわかります。画像がダウンロードへのリンクになっています。地域や学校で、是非ご活用ください(編著:岐阜大学教授髙木朗義、企画:一般社団法人Do It Yourself)

ダウンロード
グラフや解説と、中級設問を記した内面です。
disaster-reduction-test_ura.pdf
PDFファイル 1.8 MB

印刷したものを実費で販売しています。

カラーA3サイズの両面で、プリンタやコピーより綺麗です。

ご自身で印刷するコストと比較してメリットがあれば、お気軽にどうぞ。

※1枚あたり4~8円程度です。


【無料】アプリ減災教室WEB版

 個人でも、学校や会社、自主防災などの団体や組織でも利用できます。

 何ができていないか、何に取り組めば良いかがわかり、取り組みの選択肢や資料も入手できます。

There is also an English version.

画像をクリック(タップ)するとスタート画面に移ります。→→

ダウンロード
使い方を図説した15枚のスライドです。
WEBアプリ減災教室の使い方.pdf
PDFファイル 2.3 MB

ペット編、福祉施設編など、特定の課題に取り組むNPO等の依頼により、専用コースの設置に応じています。お気軽にご相談ください。



【有料】アプリ減災教室WEB版を組織防災やBCPに活かしませんか?

 

主な対象:防災担当行政職員、防災担当教員、企業の防災担当、PTA、地域団体の防災担当など

 

提供内容:髙木教授が、団体や部署毎に「結果集計」と「特性と課題、解決策」を提供します。

  1. 宿題として「減災教室」をするだけでも、行動を促す効果が期待できる。
  2. 職員(組織)の現状課題を把握することで、限られた時間で何に取り組むか参考になる。
  3. 部署や職員の番号を入力することで、グループでの集計や改善評価ができる。

費用:詳しくはご相談下さい

導入~組織内での実施方法~

① 10,000円(オンライン会議によるレクチャー含む)

② 5,000円(文書による解説)

 

結果

① 自社結果に基づく集計及び分析(アドバイス含む)10,000円

② 他事例との比較を含む集計及び分析(アドバイス含む)15,000円

 

オプション

①定期的(半年に1回など)な実施結果に基づく集計及び分析1回に付き5,000円

②動画提供各5,000円

・使い方編

・地震編

・風水害編

・災害直後編



【有料】動画減災教室

アプリ減災教室の髙木朗義による防災講座を、動画で提供します。

  1. 防災・減災の基本
  2. 課題の把握「減災教室」
  3. 解説と提案
  4. 今後の改善

対象者に応じて「映像と、プリントかアプリ」を組み合わせて実施できます。

主催者:

 自治会や町内会、学校やPTA、企業や団体

 

こんな使い方:

  1. 体を動かす訓練の前段
  2. 講師調整が難しい場合に、映像が進行する参加型講座
  3. 予算と時間が限られ、参加者が不透明でも、個々で出来ることに取り組みたい
  4.  集まらずに、各々の好きな時間で取り組み、その成果を共有したい

費用:

 10,000円(送料込、税込、振込手数料込)

 ※20名以下は50%off(5,000円)



課題解決の取り組みができる体験型の「減災教室」

ジュニアリーダーや子ども会、PTA、小中高等学校、自主防災組織、自治会町内会などの団体や組織で、楽しめる/意義のある魅力的メニューが実践できるよう、体験を交えたセミナーを提供します。

親子や子ども会、PTA向け

体験型メニューを中心に、時間と場所の都合で組み合わせます。知識や労力/備品調達が「できない理由」にならないように、実施レクチャーや、実施用備品のみの提供も行います。

自治会や自主防災向け

「これなら自分たちでやれる」と思えることを成果とした、ネタ伝授のセミナーをします。参加される方の関心度や地域課題に合わせて、実際に使うえるメニューを紹介提案します。

必要に応じて、体験や計画/企画も盛り込みます。その後のフォロー(実施支援)がとても重要です。

小中高等学校向け

日本で生きていく上で、学んでおいた方が良い防災・減災があります。特別な知識を持たない先生や生徒でも、学校の状況に応じた取り組みを実践できるよう、WEB「減災教室」や動画を利用した授業や活動づくりをレクチャー/支援します。